ユニット型は認知症が進む? 家族の証言 孤独感対策も施設選びの基準

みなさまあってのさかなくんですのブログへようこそ。

特養には従来型とユニット型ってのがあります。

従来型の居室は相部屋が中心。「さかなくん」とこの特養なら、ほとんどが4人部屋になります。

でもって、ユニット型の居室は全て個室になっています。

<従来型の良し悪し>

先日、従来型のとある入居者様のルームメイトが体調を崩して入院されてしまったんですが、この日を境に、この入居者様は頻繁に不安を訴えて来る様になってしまいました。

この入居者様も入院された入居者様も認知症は無くクリアな方で、フロアでは数少ない、まともに会話が出来る方同士。お互いの存在がかなりの心の支えになっていた様です。

いつか、その入居者様が体調崩してベッドで嘔吐されてた事があったんですが、その時、ナースコールが床に落っこちちゃってて、職員を呼ぶ事ができなかった時に、ルームメイトさんが異変に気づいて、代わりにナースコールで職員を呼んでくれた、なんて事があったみたいなんです。

そんな事があったんで、その方がいなくなってしまい、余計、不安を感じているみたい・・・。

「あの人、いなくなったら、私、ひとりになっちゃう」って

4人部屋なんですから、あと2人いるじゃないですかぁ〜、なんてなだめてみますが・・・

「あの人たちは、ちょっとねぇ〜」と困り顔。

その、あと2人ってのは、認知症バリバリで、意思の疎通は難しい方なんです。認知症の方では、心の支えにはなりませんかねぇ〜。

最近、この入居者様の言動がちょっとおかしい気がするんですよねぇ〜。大切な人を失ったショックで認知症発症とかって、よく聞くあるあるなんで、ちょっと心配。

このケースは従来型の、相部屋だったからこそルームメイトに助けてもらう事ができた、というプラス面と、相部屋だったからこそルームメイト喪失体験により受けてしまった悪影響の可能性、というマイナス面が共存しています。

いい面もあれば、悪い面もあるって事ですね手

<ユニット型の憂鬱>

話は変わって、先日、ユニット型の入居者様のご家族様から、ユニット型についてお話を伺う機会があったんですが・・・。

ユニット型は居室が個室であるがゆえに、孤独にさらされてしまい、あっという間に認知症が進んでしまった、とおっしゃってました。

相部屋だと、話はしなくても、寝息が聞こえたり、ガサゴソ音が聞こえたり、それだけで孤独じゃないんだ、っておっしゃってました。

言われてみれば、確かに「さかなくん」も納得です。

「さかなくん」は夜勤の休憩を空いてるベッドでとったりするんですが、「さかなくん」は個室より相部屋の方が断然、眠れるんです。たとえ、いびきが大きくても、ガサゴソうるさくても・・・。

たぶん、そこに誰かがいてくれる安心感?個室はなんか寂しいし、怖いし、言われてみれば、確かに、孤独・・・。

 

さて、ここで問題てす音譜

孤独感の持ち主が認知症になる確率はどのくらいだと思います?
(オランダのとあるグループによる研究結果です)

1. 0.72倍

2. 1.64倍

3. 5.86倍

4. 10.26倍

5. 結構ヤバい

 

正解と思われるものをクリックしてみてね音符

 

いかがでしたか?

 

まぁ、ユニット型で、個室にこもってしまうような生活になってしまえば、確かに孤独感を積もらせてしまう事になるかもしれませんが、従来型だって、ルームメイトが認知症で意思の疎通が難しければ孤独感につながってしまうかもしれません。ですので従来型かユニット型か、どちらがいいのかは一概には言えませんが・・・。

孤独感が認知症に悪影響を与えている、というのは確かな様です。

<特養等、施設入居を考えている皆様へ>

入居者の孤独感をどれだけ意識しているのかは、その施設の良し悪しを判断する材料のひとつになると思います。施設見学の機会なんかがありましたら、是非、聞いてみてください。孤独感は認知症に悪影響がある、って言われてますけど、ここの施設は入居者に孤独を感じさせない為にどんな取り組みがされてますか?なんて感じで。即答できない施設は入居者に孤独を感じさせて、認知症の進行を早めてしまっている可能性大です。

てもね、もし自分が入居者だったら、そんな取り組みに積極的な施設には入りたくないかも・・・。ほっといてくれよ!大きなお世話だよ!ってね。

 

「さかなくん」のブログ読んでくれて、いつもありがとう感 感謝​​​​​​​