妻が僕より先に死んでくれた事に感謝

認知症を患っていた朝丘雪路さんが亡くなられました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

ご主人である津川雅彦さんの会見、ご覧になりました?

「妻が僕より先に死んでくれたことも含めて感謝だらけです」って、おっしゃってました。

最初は意味が分かりませんでした。

だって、普通は、パートナーには自分より長生きして欲しいって思うじゃないですか。

介護生活を振り返ってという質問に、「僕が先に死んで、彼女を残すよりはいい結果になりました」って、おっしゃってました。

なるほど、そういう事だったんですね。

「さかなくん」は介護の仕事はしているけど、親も介護が必要じゃないし、身近に介護の問題が存在しないから、そういう意識になっちゃってるんでしょうね。

家族がそういう状態になったら、確かに、そう思う時が来るのかもしれません。

当事者にしかわからない事って、きっと、いっぱいあるんでしょうね。

一応、ケアマネ持ってる「さかなくん」としては、絶対に理解しておかなければならない領域だと思います。

 

一応、お約束なんで、問題出しときますね音譜

 

どうして「さかなくん」はケアマネ持ってるのに、ケアマネやらずに現場で仕事してるんでしょう??

 

1.現場が好きだから

2.ケアマネの給料が安いから

3.ケアマネになる気が無いから

4.ケアマネ大変そうだから

5.辞めさせてもらえない

 

正解と思われるものをクリックしてみてね音符

 

いかがでしたか?

 

まぁ、そういう事。

ケアマネの給料が一般的に一概に安いとは言えないんですけど。女性の仕事としては結構給料がいい、なんて話も聞きますし。でも、介護の現場職員に比べると安いんですよね。特に、「さかかなくん」が今いる特養の給料はいい方で、一応、ケアマネの人材バンクに登録してたりするんですが、今の「さかなくん」の給料は主任ケアマネでも難しいレベルだって人材バンクの方に言われてます。

主任ケアマネになるには、一般的にはケアマネとしての実務経験が5年以上必要です。

別に現場が嫌いなわけじゃないんですけど、せっかく資格とれたんだし、ケアマネになってみないと見えない景色も見てみたいんですよね。

でも、色々事情もありまして、年収が下がるのは絶対無理なんですよね~。

いつになったらケアマネ出来るのかなぁ~。

 

「さかなくん」のブログ読んでくれて、いつもありがとう感 感謝​​​​​​​