平気で遅刻する介護職員 でも、彼を責めないでください

みなさまあってのさかなくんですのブログへようこそ。

「さかなくん」とこの特養で、先日入職されたばかりの職員さんが遅刻しました。

職場に「遅刻します」と電話がかかってきたのは出勤時間の2分前。

まぁ、ひいき目にみれば、ギリギリまで頑張ったんだけど、間に合わなかったのかなぁ~。

厳し目に見れば、もっと早く連絡くれないと、こっちにだって段取りってもんがあるんだよ。です。

まぁ、連絡が来ただけでも、よし、としなければならない様な業界でもあります。(あっ、言い過ぎました・・・)

遅刻の理由は、「お腹が痛くなって途中で電車を降りてしまい遅れます」との事でした。

まぁ、嘘にしてはリアルな感じもしますよね?まぁ、理由なんてなんだっていいですよ。

でね、この新人職員さん、「あと15分くらいで着けると思います」って電話を切ったんですが・・・。

 

さて、ここで問題てす音譜

 

「あと15分くらいで着けると思います」と、言い放ったこの新人職員さん。いったい、何分後に職場についたと思います?

 

1.5分後

2.15分後ジャスト

3.60分後

4.120分後

5.来なかった・・・

 

正解と思われるものをクリックしてみてね音符

 

いかがでしたか?

 

こういう方は、ひとつひとつの業務にかかる所要時間を予測して業務を組み立てる能力が低い可能性があるんですが・・・。

この方は違うんです。

<悪いニュースは先に伝えた方がいい?>

この方は、嫌われたくないがために、出来るかどうか分からない事を「できます」と言ってしまい、結果、出来なくてメチャクチャ嫌われてしまうタイプです。

「15分くらいで着きます」って言われて60分後に着いた時と、「120分くらいで着きます」って言われて60分後に着いた時と、到着時間は同じ60分後ですけど、やっぱり後者の方が、いいイメージになるような気がしませんか?

悪いイベントを先に与えられた方が幸福感に繋がる、なんて研究結果もあります。すべての人に、って訳でもないみたいですけど。(その文献では75%の人にだそうです)

そんなの常識じゃん、って思ったあなたど~ん!多くの人はそう思ってるんじゃないでしょうか?

無論、「さかなくん」も、さっきまで、そう思ってました。

ところが・・・。こんな文献を見つけました。

<悪い話から入る人は「自分中心で思いやりが無い?>

「悪い話」から入る人は、「自分中心で思いやりのない人」

「悪い話を先に処理してから良い話で締めくくる人は、その方が自分が楽だという自分本位の考え方」

なんだそうですよ。

悪いことを先に言っちゃう人は、短気で幼稚でキレやすいんですって。

まず、短気な人ほど悪い情報を先に言いたがる。要するに、我慢ができないんだそうだ。いいことを話している余裕が無いって事手

そして、小さい子供ほど悪い情報を先に言う傾向があるらしい・・・。

今日、こんなイヤなことがあって、こうやってイジメられて、これがイヤで・・・って、イヤなことばっかりを報告したがるんだって。

そして、その両方を持ってるってことは、要するにキレやすい人ってことになるんだって・・・。

マジか・・・。

批判されるべきは、予告時刻より更に遅刻をしてきた新人職員さんではなく、予告時刻より更に遅刻してきた新人職員さんに自分の価値観を押し付けて勝手に評価していた「さかなくん」の方だったんですね・・・。

 

「さかなくん」のブログ読んでくれて、いつもありがとう感 感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。