認知症 夜間せん妄 大暴れの夜勤 リバスタッチ 剥がしちゃダメでしょ!

みなさまあってのさかなくんですのブログへようこそ。

夜勤明けの「さかなくん」です。

その入居者様は、認知症バリバリで夜間せん妄ってのがよく見られる方です。

<せん妄とは>

病気とか薬だったり、環境の変化なんかが原因だったりする事が多いんですが、とにかく混乱した状態のことです。時間や場所がわからなくなったり、幻覚を見たり、興奮したり、暴言や暴力もありありです。ぜんぜん別の人格になっちゃったりします。夜間にそれが起これば、それは『夜間せん妄』です。

<大暴れの夜間せん妄>

いつもなら、ベッドの下に何かいる、怖いからベッドじゃ寝ない、起きてる、みたいな事をいいながら、車椅子で一晩中職員にくっついて徘徊して不眠。なんてパターンで特に大きな問題なく経過されるんですが、昨日はひどかった・・・。

19:00には入床されたんですが、なかなか入眠できない様子で、独り言をひたすら唱えてる状態。時々、ベットに隣接してるカーテンをシャーッ!っと開けたり閉めたりして、「ちきちょう!」なんて何かに不満をぶつけてるみたいだけど対象は知る由もなく、とりあえずベッドで横になってる感じ。

まぁ、このくらいはいつもの事といえばいつもの事。

ところが、23:45分頃からどこからか、「ギャーッ!」って物凄い叫び声が聞こえます。ベッドから落ちた?誰かに絞め殺されそうになってる?そんな断末魔。どこから聞こえるのか、検索してると、とある居室からのその方の断末魔でした。

ベッドに、端座位で物凄い不満を何やら職員にぶつけてきますが、何を言っているのかさっぱり分かりません。話を聞けば聞くほど、ドツボにハマっていく感じ。

夜間せん妄には、話を聞くなどして安心して頂く事を対応の基本としていますが、ここは一旦引きます。

その後も、断続的に断末魔が続きます。4人部屋なんですよねぇ〜。このままではルームメイトさんの睡眠にも影響が・・・。

とりあえず居室から出て頂こうと思っていたら、向こうから車椅子に乗って出てきてくれました。その後も断続的に断末魔が続き、フロアを徘徊されてます。

物を投げたり、壁やドアを、叩いたり蹴ったり。他入居者様の居室に入ろうとしたり・・・。他入居者様に危害を加えられては困りますので、さすがにそれは静止します。

たま〜に、安心して頂く事を意識して声をかけてみますが、どーも逆効果みたい・・・。

このままじゃ他の入居者様の睡眠にも影響が・・・。

もう祈るしかありません。

早く落ち着いてくれ( ̄人 ̄)

午前2:00頃からですかねぇ〜、とあるトイレにこもってからは断末魔がおさまりました。ただ、ひたすら天井や壁に話しかけてます・・・。

見えない誰かがお話を聞いてくれてるみたいでした。落ち着く場所が見つかってよかったねぇ〜。

3時、4時と時間は過ぎ、相変わらずトイレで見えない誰かとお話をされてますが、落ち着いてるんなら、まぁ、いいか・・・。明るくなれば落ち着くでしょう。

<夜間せん妄からせん妄へ>

夜間せん妄ですから、夜間の暗さなんかが原因で起こる混乱による問題行動だったりするんです。って事なので、明るくなるのを心待ちにします。

5:00頃、空も明るくなって、やっとトイレから出て来て、その後はいつも通りの落ち着きを取り戻されました。さすが夜間せん妄。

ところが、一見、落ち着きを取り戻したかの様に見えますが、なんとなくおかしいんですよね。

7:30に朝食が配膳されたんですが、召し上がりません、「いらない」、とかそう言うことではない様なんですが、何かが気になって食事どころではない、そんな感じの様子。結局、食事は召し上がらず、食後薬も拒否強く内服できず。

その後、また、断末魔が始まりました。ものを投げる、壁やドアを叩く蹴る・・・。

「さかなくん」間違ってました。夜間せん妄ってのは明るくなれば落ち着くものだと思ってたんですが、そういう訳ではなく、明るくなったら、ただの『せん妄』って、名前が変わるだけだったんですねぇ〜。

もちろん明るくなって落ち着くケースも多くあるんですが・・・。

<前日の異変>

この方、実は昨日の夜勤入りの16:30頃にはすでにちょっとおかしかったんです。

やけにハイテンションで、ニコニコしながら「さかなくん」に、まとわりついてきていたんです。そういうキャラじゃないんてすよね、この方。なんか気持ち悪いねぇ、なんて言いながら・・・。思えば、それも異変の一端だったんでしょう。でも、それが異変の一端だったと分かってても、たいした対策のアイデアも浮かびませんがね。

<認知症進行抑制リバスタッチ>

退勤前に、その方の居室を整理していると。2日前と6日前の日にちが書かれた貼り薬が出てきました。認知症の貼り薬『リバスタッチ』ってやつです。自分で剥がしちゃってんじゃん(〃*`Д´)もう~!!

こんな事も、今夜間帯の激しいせん妄の原因だったのかもしれませんね。

ところ、でこの『リバスタッチ』っていう貼り薬について、ちょっと調べてみました。

アルツハイマー型認知症の症状の進行を抑制する薬です。

『アルツハイマー型認知症と診断された患者にのみ使用すること』とあります。

 

さて、ここで問題てす音譜

このリバスタッチ、効能効果に関連する使用上の注意になんて書かれていると思います?

1. 本剤がアルツハイマー型認知症の病態そのものの進行を抑制するという成績は得られていない

2. アルツハイマー型認知症と診断された患者にのみ使用すること

3. アルツハイマー型認知症以外の認知症性疾患において本剤の有効性は確認されていない

4. 本剤の使用が適切であるか、以下に示す本剤の特性を十分に理解した上で慎重に判断すること

5. 通常、本剤は維持量に到達するまで12週間以上を要する

(KEGG MEDICU の医療用医薬品の添付文書情報を参照してます)

 

正解と思われるものをクリックしてみてね音符

 

いかがでしたか?

 

もう、ホントすみません。

全部正解です。

これ、認知症の進行を抑制するお薬なのに、本剤がアルツハイマー型認知症の病態そのものの進行を抑制するという成績は得られていない。って??まぁ、原因には作用するけど症状が改善するという保証は無いってことですかねぇ?なんだかよく分かりませんねぇ。

しかも、維持量に到達するまでに12週間って、自分で途中で剥がしちゃっちゃぁ意味ないじゃん。

 

「さかなくん」のブログ読んでくれて、いつもありがとう感 感謝​​​​​​​

 

“認知症 夜間せん妄 大暴れの夜勤 リバスタッチ 剥がしちゃダメでしょ!” への2件の返信

  1. リバスタッチ。うちの母はイクセロンパッチですが、背中にも貼れますよ?それでもだめかしら?痒くなる人もいますね。
    あ~もぉ寝てって、眠剤使いたくなりますよね。( ´・_ゝ・)。

    1. いつもコメントありがとうございます(^人^)感謝♪
      イクセロンパッチ、有効成分は同じやつですね。
      そうそう「さかなくん」も背中に貼ったら?って思ったんですけど・・・
      背中に貼っての結果らしいです。
      どうやって剥がしてるんでしょうか (?_?)驚くべき身体能力。
      眠剤で寝てくれれば楽なんですけどね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。